海外ストア出店最大級モールTqoonサイトを見る
testtest
サポート
データ作成について

ご注文時の注意事項

データとしてご利用できるファイル形式

※必ずアウトライン化してください。
※イラストレーターで、画像を配置しただけのデータは使用できません。
※イラストレーターのバージョンは、CS6以下とさせて頂いております。
 CC以上のバージョンをお使いのお客様は、必ずCS6以下のバージョンに落として
 保存されたデータをご入稿下さい。

以下のファイル形式はデータとして使えません

ExcelやWord、パワーポイントで作成されたデータ。
インターネット等からコピーした画像やロゴマークは使用できません。
データとして使えない場合は、別途初回トレース作成料 3,000円(税別)がかかります。

入稿前のチェックポイント

1.データファイル形式の確認(Adobe illustrator)
2.文字やマークはアウトライン化し、色指示も入れましたか?
3.上記内容を再度確認し、間違いがなければ送信してください。

文字化け等の問題を避けるために、アウトラインをかけてください。
Macの場合は、Windowsで開けるように拡張子を変更してください。
Mac版イラストレーターの場合は圧縮しないで送信してください。
画像を使用したラベルをご注文の方は画像データも別にお送りください。(カラープリントタグのみ)
※著作権の侵害にかかわるものについてはお断りさせていただきます。

★ネームタグ(織ネーム・プリントネーム)★

折り代、縫い代を含めたサイズで作成

データは広げた状態で折り代、縫い代を含めたものを作成し、折り代、
縫い代の位置が分かるように表示してください。
また、折り加工のあるものは、広げた形態で作成してください。

文字は2mm以上で作成(織ネームの場合)

織ネームの場合、2mm以下の細かい文字の表現はできません。
文字の大きさは2mm以上で作成ください。

余白を空ける

必ず天地左右端から余白(2mm以上)を空けてデザインしてください。
また厚手の生地に縫い付けるものの場合、余白を充分に空けてデザインしてください。

フレームデザインについて

フレームなどのデザインの場合、位置のズレが目立ちやすくなります。 フレームを入れる場合はズレが目立ちやすくなることをご了承の上デザインしてください。

色の指定について

色はモニターと現物とでは見え方が異なってきます。
特にスマートフォンだとかなり鮮やかに見え全く違う色に見えることもあります。
色の正確性を高めたいお客様は、できるだけDIC番号の指定をお願いします。
(ただし白、黒の場合は白、黒と記入)

★商品タグ、下げ札★

サイズについて

40×90mmの場合

作業サイズ 仕上がり線まで線や背景が掛るデザインの場合、作業サイズまでの余裕(塗り足し)が必要です。
仕上がり線ちょうどのところまでしか塗られていない場合、裁断の時、ズレにより 紙の縁に「白」が 入ってしまいます。
仕上がりサイズ 注文内訳の仕上がりサイズです。
編集サイズ ロゴや文字など切れてはいけないデザインを入れるサイズです。 デザイン作成のポイント

断ち切りのデザインは「作業サイズ」を超えないようにお願いします。
その際にマスクを使わず、余分な部分を切り取ってください。
印刷後の文字は、モニター上に表示されるよりも小さく写ることがあります。
文字のサイズは、少なくとも6〜7pt以上が必要です。
・作業サイズと編集サイズの線は表示せず、両面印刷の場合、表面と裏面をグループに保存してください。
・両面印刷の場合、表面は左側、裏面は右側に配置してください。
・規格外またはトムソン加工の下げ札を製作の場合、作業サイズは仕上がりサイズ(注文サイズ)
より四方2mmずつ大きめに作成し、仕上がりサイズを表示してください。

ロックは解除

ドキュメントレイヤーは必ずロックを解除し、不要なレイヤーは削除してください。

リンク画像について

データ作成時、画像にリンクになっている場合、リンクした画像イメージを添付するか、
リンク解除(embed)後、入稿してください。

透明効果、特殊効果を使用した場合

グラデーション、透明効果、特殊効果を使用した部分は、
「透明の分割・統合設定」処理またはラスタライズ効果設定をしてください。
フォントを除いた画像はラスタライズまたはビットマップ処理をしてください。

画像の解像度は300dpi以上

画像の解像度は、必ず300dpi以上に設定してください。解像度が低いために起こる印刷仕上がりについては、
弊社では責任を負いかねます。

カラーについて

・すべての画像ファイル(フォトショップ、イラストレーター)のドキュメントのカラーモードは必ずCMYK
カラーで作成してください。RGBは印刷用のカラーモードではないため、印刷時色の誤差が生じます。
・CMYKのカラー値を近い数値に設定した場合、仕上がりの色に誤差が出るため、CMYKの4色を混合した場合、
印刷色の誤差率が高くなります。
・同系色のカラー値の数値の差があまりない場合、印刷時にぼやけることがあるため、
はっきりと見せるには最小20~30%の差が必要となります。
・ベースの色が濃い色、CMYKモード値が計250%以上、また4色混合の暗い色の場合、裏移りが発生することがあります。
・印刷物の色はプリンター(インクジェット、カラーレーザー)で印刷された色と同じ色に印刷することはできません。
またモニター上の色と仕上がりの色には誤差が生じることがあります。

後加工について

穴あけ 直径は3~8mmまで可能です。穴あけのサイズの指定がない場合は、3mmで穴あけ加工をします。
金色箔、シルバー箔(光沢あり/無し)箔の基本サイズは4㎠です。(例:2cm×2cm=4㎠)
※ 下げ札面積の1/4以上、または全面箔加工をご希望される場合、製作が難しくなります。
箔を入れる部分だけK100で作業してください。
エンボス(型押し) エンボスの基本サイズは4㎠です。(例:2cm×2cm=4㎠)
エンボスを入れる部分だけK100で作業してください。

★洗濯表示ネーム★

縫い代を空ける

 
quick_box